So-net無料ブログ作成

佐久間正英さん、ありがとう。 [GLAY]

もうファンクラブは脱会しましたが、デビュー当時からのGLAYファンなので、
プロデューサー佐久間正英さんについて。

1月16日にお亡くなりになっていたのですね。
スキルス性胃がんであることは、昨年の8月の時点で知ってはいましたが、
奇跡を願っていました。

GLAYの曲を聴くと、当時の風景や空気の質感や、友人と楽しい時間を過ごした思い出がふわっと蘇ってきます。

私の青春時代は90年代なんですけど、
GLAY、ジュディマリ、ラルクと、色々なライブに行き、今となっては貴重な時を過ごしたなと思っています。

佐久間さんもGLAYのライブで何度かお見かけしました。
特に目立ったパフォーマンスをするわけではなかったですけど、
佐久間さんがいるだけで、何だかホッとした思いがしました。

GLAYのサポートメンバーであった、キーボード奏者のDIEさんが抜けて、
ライブでもTVでも、GLAYのキーボードは固定せず、
ツアーの度に新しい奏者がいて、
それはそれで楽しかったですけど、佐久間さんがいたライブは特別な思いがしました。

まだ61歳とのこと。
ご冥福をお祈りいたします。

素敵な曲達を、思い出を、ありがとうございました。


2014-01-22 20:22  nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ベストアーティスト2009 [GLAY]

こんばちは、なちです。

いやー、ベストアーティスト2009半分くらいまで観ましたが、、
GLAYが素晴らしすぎるっ!
HOWEVERを最後に聴いたのは、確実に一年は経ってるよね。
音響が悪いビックサイトなのに、TERUの声は伸びやかで艶やかで。

しっかし、HISASHIもJIROも化け物ですか?(笑)
私がファンになった十数年前とビジュアルに変わりがないんですがー…。
特にJIROちゃんは、まだ愛らしい☆
とてもアラフォーとは思えない童顔だわ。
可愛いなぁー、HISASHI(やっぱ兄さんは無敵です☆)

ホントは修二と彰とかあったけど、最後の呼び合い以外は萌えなかったので(笑)
ま、せめて衣装は合わせろと言いたい(笑)

さてKAT-TUNの新しいDVDでも観ますかね。
1582はどんな感じで収録されてるのかな、楽しみ☆

おやすみんしゃい♪


2009-12-15 23:59  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

祝GLAY、デビュー15周年☆ [GLAY]

こんばちは、なちです。

今日は夜から勉強会があり、若干メンドイィー(笑)

それとは関係なしに、なちのGLAY熱は今回冷めそうもありません。
DVD見て、じゃとりあえずアルバム聴くかと思って聴いたら、一曲目の「誘惑」に違和感が!
あれ?聴こえてたはずの音が聴こえない(焦)
耳がついにここまで来たかと思っていたら、アレンジが変わってた(笑)
何かねー、それがねー、感動したの!!
GLAY聴きながら、そっからPCで仕事しつつも、GLAYさんの情熱がなちを貫くわぁー!
特に「春までは」とタイトルを正解に思い出せないけど、JIROが作った誕生日の歌が好きすぎる。HISASHIのインストも超好きっ☆

んな感じで、久しぶりにどっぷりGLAYに浸ってます。
ライブへは日程が合わないんだけど、ぜひ成功していただきたい!

デビュー15周年、おめでとー!

タグ:GLAY


2009-06-11 16:28  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

なち的GLAY・puresoul MOVIE感想~☆ [GLAY]

こんばちわ、なちです。

それでは、今日発売GLAYベストアルバムの特典映像「puresoulMOVIE ここではない、どこかへ」のリアルタイム感想の時間です。
読みにくいのを覚悟の上、という気持ちの大きい方のみDOぞ☆(笑)

続きを読む

タグ:GLAY puresoul


2009-06-10 20:47  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ここではない、どこかへ。 [GLAY]

今、GLAYpuresoulムービー、見終わったよ!!

なち、明日からも頑張ります!

全力で!

タグ:GLAY


2009-06-10 00:58  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

我が青春、GLAY色☆ [GLAY]

こんばちわ、なちです。

今日はGLAYのベストアルバムの発売日ですね!
正確には明日ですけど。
特典DVDには98年のpuresoulツアーのドキュメント映像が収まっています。
当時、コンサートと同じように、チケットを買って、コンサートホールで映像を映画のように観たんですよね。
なちは、渋谷公会堂だったな。今はCC LEMONホールって改名したんだっけ。
後にも先にも渋公に行ったのはこの時が一度きり。
懐かしい思い出です。

覚えている映像と言えば、JIROが普通の町の普通の道を歩いている、、、ただそれだけのことなんですけど、それがすごく意外というか、あぁこの人達も普通の人なんだよなぁーと強烈に感じました。
何だか思い出していたら、どこの席で見ていたのかまで覚えてますね(今じゃ絶対に覚えとらん、笑)

そんな懐かしい映像をこれから観ちゃいまーっす!
今夜は興奮して寝れないかもしれない。

あの腕をブンブン振って、コンサートを見ることは今後もうないかもしれない。
今日、FMヨコハマではGLAYがずーっと流れてたんですけど、歌詞が2番とかでも全然歌えるんすよ。
でも最近はシングルとかもチェックしてないし、コンサートも予定が合わずに行けずにいるんですよね。
この前はみなとみらいでゲリラライブやったみたいだし。
いつかまた縁があったら、TERUの歌を聴きに行きたいなぁー。

やっぱりなちの青春は、GLAYの曲が多く流れてますね。
あれだけの情熱で、コンサートに行くことは、中々ないよね。
今宵は10年ぶりのメンバーを見て、懐かしい夜にしたいと思います。

おやすみ。

タグ:GLAY


2009-06-09 21:31  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

CDTV/GLAY「HOWEVER」 [GLAY]

こんばちわ、なちです。

今日のCDTVでGLAYの「HOWEVER」を久しぶりに聴いたんだけど、やっぱり良かったわぁー。
なちにとって、やっぱりGLAYやTERUの声は特別っす!
胸がキュンとなりますね♪
その後の2番目の曲は、TERUさん、苦笑いでしたね。
歌詞、間違えてたし(笑)
なちも、HOWEVERは感じなかったけど、その後のMATADORAでは歌詞間違えないだろうかとか超気になったよ。
案の定、、、うん(笑)


そうそう、ミスチルの「イノセントワールド」
懐かしかったですね。
なちが初めてミスチルを知ったのは、イノセントワールドなんだよね。
友達が良い曲だよーって教えてくれたんだ。
何だかそんなことを思い出しながら聴いてました。
懐かしかったなぁー。。。

音楽は心のアルバムっすね。
メロディが流れると、当時の思いや空気が思い出される。

タグ:GLAY CDTV


2008-09-24 23:54  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

MUSIC STATIONにGLAY! [GLAY]

こんばちわ、なちです。

今日のMステですけど、テゴマス(ごめん、まだチェック出来てない)とGLAYでしたね。
え?
もっと、出演者いたって?

うん、、いるよね。2組だけってことないよね。だけどなちが見るのはその2組だけなんだけど(笑)
それでは、GLAYですが。
「VERB」
超カッコいいぃー!!!!!

TERUの声も激しくて強くて、
TAKUROはクールだぁー!(お茶目なTAKUROも好き☆)
JIROちゃんは、ノリノリで激しくてカッコいいぃー!
HISASHIは、うん。兄さん間違いなし!間違いなくステキング☆

メンバー全員、全身ブラックの衣装にブラックのギターにベース。
超クールでカッコいいんですけどぉー(語彙力乏しいな、笑)
クールでカッコいいのに、トークはほのぼの。
これもGLAYの魅力ですね。
あぁー、コンサート行きたいなぁー。。。
行きたいなぁー。。。

タグ:GLAY VERB


2008-06-13 22:52  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

GLAYニューシングル「VERB」本日発売! [GLAY]

こんばちわ、なちです。
それでは、実際には明日発売ですが、GLAYのニューシングル「VERB」のなち的感想です。

#1 VERB
どこか毒々しいへビィな電子的アレンジの効いたギターリフ。
歪んだ社会、歪んだ思想、、、そんなものを連想させる。
TERUの囁きが悪魔の囁きに聴こえる。
時代がまさにタイムリーで、日曜に起きた惨劇を思い起こされる歌詞。
ただ大きな違いは、この曲は歌詞は冷たくて孤独でも、孤独の先の光を見てるの。
だって、聴こえるギターはHISASHIでTAKUROだし、心地よいリズムはJIROだし、この曲に人の温もりを刻んでるのはTERUだから。彼らの奏でるビートが愛を歌ってる。
曲はタテノリだけど、基本的なビートだけど、だけど、30過ぎの大人が作る曲だよね。
なちが大人になってもGLAYが好きな理由は、彼らは世相を映す曲を歌い続けてるからなんだよね。
20代の瑞々しい魅力がなくなっても、社会に対する熱い思いは失っていない。
やっぱり、HISASHI兄さんの奏でるギターは最高に心地よい。
生きる意味なんて、誰も持ってない。生きてきた道程にそれはあるけど、生まれてきたことだけで意味があるんだと思う。もし誰からの愛ももらえなかったり人を愛せないなら、動物を愛したっていい。植物だっていい。物だっていいじゃない。
「誰も死ぬために生まれて来たわけじゃない」、、、深い。

#2 -VENUS
拍動音で始まる。何かの予感。
この曲も社会性が高い。
何だろう、ものすごく懐かしい感じがする。
愛を歌っていても、愛だけを歌っているわけじゃなく、孤独を歌っていても孤独だけを歌っているわけじゃなくて。
間奏のギターが好きだなぁー。GLAYのギターだよね。
TERUの声、やっぱりHOWEVERの頃より声量がおちてる気がするけど(そーいう歌い方だったらごめん)、でも今の歌声、大好きだよ。このTAKUROの攻撃的な歌詞を歌えるのは、TERUしかいない。
心の声を、張り叫ぶように歌うTERU。破滅的でダークだけど、でもTERUは「生きてゆけ」って歌うんだね。

#3 WITH OR WITHOUT YOU
U2のカバー曲。
すいません、原曲を細部まで知ってるわけではないんですが、前の2曲が社会性のある攻撃的なアレンジなので、柔らかいこの曲は救われますね。
柔らかくて、初夏の今頃に聴くと、何だか良いなぁー。。
同じ曲でも、なちにはGLAYの曲で、HISASHIのギターです。
GLAYに真正面からカバーすることを勧めてくれた関係者の皆様、ありがとうございます!

さて、終わりました、なち的GLAYの新曲感想です。
コンサートに行きたくなったなぁー!
ってか、なちの休みの日にライブしてくれぃー(笑)

おやすみんしゃい♪


2008-06-10 23:32  nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

BS-2「GLAYインライブハウス」感想~♪ [GLAY]

こんばちわ、なちです。
それでは、昨日夜やってましたBS-2「GLAYインライブハウス」の感想をお送りします。
ちなみに途中から始まってますが、、、ま、いっか。

続きを読む


2007-11-11 19:59  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

メッセージを送る

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]