So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

壮行会。 [日記]

来月、転職をする私。
通勤はほぼ半分になるが、勤務時間が長く、娘の登園は早く、降園は遅くなる。
そして、娘のいない休日(娘は保育園のため)もなくなる←息抜きできぬ~、週末はワンオペ祭り☆

頑張れ、なちママ
頑張れ、娘

を兼ねて、パパが飲み会参加日に二人で壮行会。

来月から忙しい。
そして現在カゼでダウン。
久しぶりに発熱で、ぐでたまになった。

はぁ~。
本当に頑張ろう。

しかし、娘よ。
なぜ、写真の時に首を傾けるのか。女子力の違いを見せつけられるなちママ。
娘のマネしてみたら、首凝りのため首が固まっていた!
残念すぎる~、なちママの女子力(笑)

2018-06-28T19:04:48.jpg


2018-06-28 19:04  nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

休みたい時は、いつもここ。 [日記]

思いがけず時間が空いたランチタイム。
今日は他の予定があったが、延期に。

再来月から、怒濤の毎日になるので、束の間の休息時間。
さてさて、再来月からの忙しさに、私は耐えられるだろうか、いや頑張るしかない(笑、答えは最初から決まってる)

紅茶にはレモン。
クエン酸補給。

さて、もう少し休息してから、頑張ろう!

2018-05-24T14:04:08.jpg


2018-05-24 14:04  nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

娘、一人でお泊まりに行く(4歳5ヶ月) [日記]

GW中に、祖父母宅へ泊まりに行った娘。
祖父母宅までは同行したが、その後は祖父母に任せて、娘は生まれて初めて両親から離れる一晩。

来年度お泊まり保育があるので、その練習かねて。
娘はすっかりその気で、楽しみな様子。

その日は朝から早く行きたい行きたい!とうるさいが、
出発は昼食後の予定。
大量のオモチャを娘リュックに詰め、出発!

どうやら、一晩楽しく過ごせた模様。
オネショもしなかったらしい。

翌朝、朝食後に早めに迎えに行ったが、落ち着いていた。
良かった良かった。

娘やババに聞いたら、ジジと楽しく遊んだようで、パパママを思い出さなかったらしい(笑)
そんな娘も、夜の寝かしつけではママを思い出したと言っていた。
それでも落ち着いて寝てくれたのは、頑張ったからなんだろうな。

それにしても、4歳で祖父母の家に親なしで泊まりに行くのは、難しいことなのだろうか(あくまで子供目線で)
パパに聞いたら、自分はしたことがない、とのこと。
娘の従姉妹も、したことがないらしい。
しかし、なちは、生まれて間もなくから祖父母宅に一人で泊まりに行っていた。
両親共働きで、繁盛期には、数日過ごすことも。
弟が生まれる前の4歳まで、一人で泊まりに行っていたので、娘のこの挑戦も私には来るべき時期に来ただけのことだが、パパに初めて話したら引かれた(笑)
そーいうもん?

娘の挑戦に付き合ってくれた両親には感謝しかない。
また、お願いします(笑)

しかし、ここだけの話。
娘が心配なのか、そわそわして、なちは明け方まで寝付けなかった。かたやパパは爆睡(笑)
娘が隣りに寝てないこと、ママの方が違和感ありあり(笑)

2018-05-09T16:30:09.jpg


2018-05-09 16:30  nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:moblog

ハピエストサプライズに☆ [日記]

先日、早めのGWにと、パパの連休を利用して、お泊まりディズニーへ!

初・お泊まりディズニー!

ホテル大好きな娘も、テンション上げ上げ。

さて、一日目。
3時過ぎだろうか、ディズニー内を散策中、次は「ミニーちゃんのお家へ行こう」と話していた時、
黄色い服を着たキャストのお姉さんに話しかけられる。

娘はミニーマウスみたいな赤い水玉ワンピースを着ていたので、それについて話しかけられてるのかと思いきや(こんにちはミニーちゃんと、その日たくさん話しかけられてたので)、
ディズニーでポップコーン食べたことありますか?、とご質問あり。

へ?、、、うち、ないんだけど…
これは新手のディズニー商法かと内心冷や汗(笑)。我が家は一度もポップコーンを買ったことがないので、娘が食べるなら、と苦しい言い訳。

そしたら、キャストのお姉さんが、おもむろに35周年のサプライズでプレゼントがあるんです。と言われる。
何のこっちゃ?のディズニーに疎い我が家。

キャスト「これでお好きなポップコーンをプレゼントしますね!」
と、ポップコーン引換券をくれました!

それから、35周年のメダルも頂きました!
3人分☆

お姉さんと別れてから、ようやく事態が飲み込めてくる我が家。
お姉さんと別れるまで、新手のディズニー商法、買わなきゃ許さん!と言われるのかと思ってたけど、無料券やー!
ヤッター!!

予定を変更し、ポップコーン売り場へ。

園内を歩いていると、色んなキャストの方に、「おめでとうございます。何をプレゼントでもらったんですか?」とたくさん声を掛けて頂きました(人見知りなので、こーゆーの恥ずかしい)

サプライズの存在を知ってから、メダルを掛けてる方が目に付くようになりましたが、まだ始まったばかりらしいので、ごくたまにしか出会わず。
ホンマもんのサプライズやー、とパパと喜びました。

前回冬にディズニーに来た時、娘はカーズのポップコーンの入れ物を欲しがっていたが、2000円以上するので断念。
まぁ、積極的にポップコーンを消費する人もいないし、と諦めていたけど、
娘にお土産をあげることが出来て、良かったですー!

そうそう、初めてのポップコーン(バーベキュー味)は、サクサクで美味しかった。
娘も、バクバク食べてたし、次はリピートします。

色々忙しい中での旅行でしたが、娘が喜んでくれたので良かった☆
パパはGWは仕事だし、どこにも行けないので、楽しい思い出が出来て良かった。
パパママも思わぬサプライズで、何だかHAPPYな気持ちになりました。

ディズニーさん、ありがとう!

2018-04-30T22:05:12.jpg2018-04-30T22:05:12.jpg


2018-04-30 22:05  nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

夜間のオムツ、卒業しました(4歳4ヶ月) [日記]

娘、年中さんになり、トイトレ一気に完了に向かいました。

日中のオムツは卒業したけど、ウンチはオムツにしたがった娘。
夜もほとんど失敗せずだったが、万一を考えオムツにしていた。

それを、4歳のタイミングで、オムツ卒業を試みるが、失敗。
ウンチはトイレでいきむのが嫌らしく、オムツで排便。
夜は娘了承のもと、オムツからトレパンにしたが、そこからまさかの2連続失敗。しかも、オムツの時にもなかった程の失敗で、朝寝具やらパジャマやら洗濯に追われるのが嫌だったので、オムツに戻した経緯あり。

しかし、タイミング的に、進級時は進めやすい。
進級する時に、ちょうど籠に入っていたオムツを使い終わったので、娘に「これが最後のオムツだよ」と話し、夜間のオムツをトレパンに代えました。
そこから二週間くらい、まぁ多少トレパンが湿ってるかなぁはありますが、寝具の洗濯は必要ないレベル。
季節的に夜間も寒すぎないので、卒業しやすい。

ウンチも、無事にトイレでしてくれるようになりました。
まぁ、もうオムツないしね(笑、本当は予備ありますが)

あとは、ウンチの時の、お尻拭きが出来れば、トイレは自立と言えるはず。

トイトレ、急いでも仕方ない。
焦らず、ゆっくり卒業していこー♪


2018-04-16 23:43  nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:moblog

初めての虫歯治療(4歳4ヶ月) [日記]

前回記事のボタン事件から、少し経ち、先日2度目の歯科を受診した娘。

というのも、今年1月頃、保育園の歯科検診で初めて虫歯が見つかった娘。
毎日歯磨きはしていたが、どうやら歯の窪みが歯ブラシが当たりにくい形になっている模様。
虫歯は、放っておいても良くはならないので、検診の後、すぐに予約、受診となった。

今まで乳幼児の歯科検診でも、嫌がることなく、口を開けていたので、今回も大丈夫だろうと、勝手に思っていたら、撃沈…。
近所で、小児歯科に強い歯医者に行ったのだが、怖がり、泣いて口を開けることすらできない。
ママが抱っこで、診察台に乗って、YouTubeでも見せようと思っていたが、怖がりの娘は、もうダメだった。
歯科医にも、口を自分で開けないと、危なくて治療は出来ません!と言われ、フッ素のみで終了。

以来、いつひどく痛みが出るか分からない時限爆弾を抱えたような感じだったが、毎日の歯磨きに勤しむしかなく、娘が小学生になるまでは無理なのかな、と半ば諦めていた。

まぁ、私も歯医者、、、大嫌いだし(笑)

そして、数日前、夕飯時に、オレンジが歯に詰まった娘。それ以外にも、虫歯の箇所が気になる様子。
虫歯あるからね~歯医者さんに行かないとね~と、いつもの調子で話していたら、、、

娘「私、歯医者さんに行く!」

急に、娘の顔が凛々しく見える親バカなち。
しかし、それでも治療はまだムリだと思ったが、娘はやる気満々。
口を大きく開けるんだよ、キーガガガガガって大きな音がして、針で歯を削るんだよと言って実演もしたが、大丈夫な様子。
ならば、気が変わらないうちに行かなくては!と、予約。
受診までの数日、口を開けるんだよ、キーガガガガガだよ、ちょっと痛くても治してくれるから大丈夫だよ、怖くないよ、と繰り返し伝える。

そしてその日。
保育園にお迎えに行ったら、行く気バッチリな娘。先生にも話したようで、何やら誇らしげ(笑)←まだ何もしていないが(笑)

一度自宅に帰り、歯磨きして出発。
前の方が延びていて、予定より30分近く待ったが、娘はキッズスペースで楽しそう。
一応、ここで最終確認!
口を大きく開ける、キーガガガガガ、痛くても口を開ける、終わったらガチャガチャのコインが貰える(歯科にある)等。
そしたら、娘からまさかの奇跡の一言が。

娘「私ね~、ボタンの時もね~、優しいお医者さんで、怖くなかったから大丈夫だよ。私、一人で座れるよ。ちゃんとお口開けるよ」と。

なち母ちゃん、感動!(まだ何もしてないが)
思わず、鼻にボタンを入れてしまった自分自身に、グッジョブ!と思ってしまった(ボタンを入れたらアカン!)
わざわい転じて、福となす、かしら。七転び八起き☆
神さま、ありがとー!(しかしまだ何もやってない)

程なく呼ばれ、診察台へ。
娘の宣言通り、診察台に自ら乗り込んだ娘。
ライトが眩しかったようだが、何とか大丈夫そう。
しかし、わずか数ヵ月前に、全く治療にならなかったので、医師も慎重に治療可能かの観察。口を開けられるか、歯を削っても大丈夫かを確認し(少しガリガリしてみて)、OKもらう。
いよいよ、治療開始。

治療は下の奥歯。
歯をドリルで削り、滑らかに磨いて、薬を塗って、また滑らかにして、フッ素塗って、終了!
言葉にすると簡単なようだが、ドリルは幾つか付け替え、水は出るわ吸引されるわ、水が顔に飛んでくるわ、薬は苦いわ、それなりに痛いだろうし、顔をしかめつつ、医師の指示に従い、口を大きく開け続けていた娘。
エライぞ!さすが我が娘だ!

母ちゃんは、娘が不意に手を出さないよう、安心するよう、娘の両手を握っていた。
口を開けて、ではアホ面のまま口を開け続ける母ちゃん。やるよね~

治療中、一つ一つ治療する前に娘に、次はコレだよ、風来るよ、ゴロゴロするよ、と、その都度本人に見せ実演し、安心させてくれたDr。
隣の歯科衛生士とともに、褒めてその気にさせて、笑わせてくれながら、治療はゆっくり進む。

そして、終了ー!
娘の髪をワシャワシャしながら、褒めまくったよ~!
先生にも褒められた娘はすっごく嬉しそう♪

ご褒美のコインもらい、早速ガチャガチャ。
そして帰路。
口が苦いらしいが、30分の飲食禁止のため、我慢してもらいました。

はぁ~良かった!

さて、振り返り。
今回、成功したのは幾つか理由があると思われます。
まずは何と言っても、娘のやる気!
少し前の救急病院での出来事が成功体験になってること。
診察台に一人で座ったこと。
これにより、見ようとすれば母ちゃんは目の前にいるし、抱っこで変な甘えが出ることもなく崩れない。
医師の丁寧な事前説明と声かけ。
初めてでなく、2度目だったこと。
キーキーする従来のドリルではなく、あまり音がしない新タイプだったこと。
リラックスして待てたこと、保育園の先生にも激励されたこと。
クラスの友達も、虫歯治療したらしく、負けたくない、私だって出来るよ的な気持ち。

まだあるのでしょうが、とにかく娘が頑張ったのは間違いない。
緊張から解放されたなちは、娘より先に寝落ち。お疲れ、なち。

次も歯医者に行ける!、かどうかはわかりませんが、
治療は間違いなく娘がやる気になった時でないとムリそうです。

娘、頑張った!(笑←親バカ万歳☆)

2018-04-14T09:23:35.jpg


2018-04-14 09:23  nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

油断(4歳) [日記]

新学期が始まりましたね。
なちはもれなく花粉症に体調不良です。

肩こり頭痛、筋肉痛、、、先日夜に帰宅した際、一駅前で寝た娘を抱っこで帰宅してから、私の上腕が毎日泣いております(笑)。ない時間を作って(娘よ、保育園で待ってておくれ~)、マッサージに行き、姿勢整えてもらいました。お陰で今は寝違えだけに←それでもまだあるんかい!

さて、本題。
さる年度末。
夕食時にボタン付けをしていたなち。
傍らには娘がご飯を食べてました。何やら替えボタンで遊んでいたが、私は私で裁縫に忙しく、、、
気付くと、娘の様子がおかしい。
何やら苦笑いしている。
うんち?、と聞くも、娘「ちがうよ」

娘「鼻に、ボタンが入っちゃったの…」

なち「!!!([→]からの、一気に青ざめ)」

懐中電灯を鼻にかざすと、ボタンが見える。
鼻で息するんだよフンッだよ、と言ったら、一度は鼻先まで来たが、ピンセットで取ること出来ず。

さらに、青ざめなち(笑)

土曜の夜、救急の耳鼻科しかない。
急いで医療センターに電話し、当番の耳鼻科を紹介され、今から行きますコール。
タクシーに乗る頃には、娘は無言でイイコちゃんモード。さくさく自ら動く娘、、、しかし無言(笑)

救急には出血してる人やら吐いてる人、、明らかに命の危機っぽい家族もいてる。
そんな中、事情を説明し、順番待つ。
トリアージのため、体温、血圧、サチュレーションを測り、鼻の中を見る医師。ボタンは見えないとのこと(さらに青ざめなち)

診察室のある待合室に移動し、耳鼻科医診察。
約1分ほどで摘出。
一応左右や複数入ってないか確認してもらい、診察完了。

優しい医師が多く、娘は全く痛くなかったと言って、ボタンの痛みがなくなり、いつもの娘のテンション戻る。
重苦しい待合室に、テンション高めの健康的な娘の声響き、母ちゃん焦る。

母ちゃん、緊張から解放され、一気に消耗(笑)
あまりの消耗に、帰りのタクシー、自宅のある場所が一瞬出てこず(笑)、本当に疲れた。
帰宅すると、一足先に帰宅したパパが迎えてくれた。

4歳になり、危険なことはしなくなり、慎重派な娘だと思っていたが、
油断大敵。侮るなかれ。

異物を入れてしまう親なんて、どんな親なんだろうと今まで思ってきたが、まさかまさかの自分(泣)

しかし、大事に至らなくて良かった。。。

今だから笑える話。
笑える話になって、本当に良かった!

写真は、なちの一番好きな花、たんぽぽ。
見るだけで、ほっこり~☆

2018-04-08T23:49:51.jpg2018-04-08T23:49:51.jpg


2018-04-08 23:49  nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

なち、上履き入れを作る。 [日記]

こんばちわ、なちです。

春から上履きを使用すると聞き、慌てて上履き入れを製作。

近所の布地屋に下見しましたが、娘のリクエストはまさかのミニーちゃん(キティラーに育てたはずが、、笑)
母ちゃん、ミニーちゃん求めて電車でゴー!(笑)

無事に布地をゲットし、家事育児しつつ、二時間ほどで完成!
以前作ったレッスンバッグの経験がいきてるわぁ。

今回の上履き入れのなち的こだわりは、必ず裏地を付けたくて、またレッスンバッグでは出来なかった表地の切替えにも挑戦。相変わらず裏表で合いませんが、まぁ娘しか使わないし、誰も細かく見んしね。
今はネットで作り方が画像付きで載ってるので便利ですね。ポイントが分かりやすい!
布地の裁断が一番気を遣いましたが(真っ直ぐな線が引けないので)、後は印も付けずに、適当ミシンです。それでも形になるからスゴイ。

とにかく、娘が喜んでくれたので良かったぁー!!

そうそう、布地屋さんで手作りの上履き入れが売っていましたが、
キャラ物布地ので、私の購入額より100円高なだけ。
キャラ物じゃない柄の布地に至っては、私の購入額の半値以下で購入出来るようです。

そう!ママが手作りするのは割りに合わないんですよね。

しかし、分かっちゃいるが、作りたくて。
だって我が家は一人娘。
なちの人生で上履き入れを作るなんて、金輪際ないかもしれない。娘が与えてくれた大切な機会。
たとえ自己満足でも、いーんです!
まして、娘が喜んでくれたなら、母ちゃん頑張ります☆
今回はパパが休みの時に作ったので、娘相手をしてくれたパパにも感謝♪

早く使う機会来ないかな。早く春にならないかな。

余った布地で、何作ろー?(笑)

2018-03-19T23:25:53.jpg2018-03-19T23:25:53.jpg2018-03-19T23:25:53.jpg


2018-03-19 23:25  nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:moblog

ディズニーシーへ(4歳3ヶ月) [日記]

行ってきました!
東京ディズニーシー!

パパの休みと天気と娘の体調次第なので、
お出掛けが決定したのが数日前。

予習もあまり出来ずに決行!
一年半ぶりだぜ☆
(ディズニーランドは1月に行きました)

朝はラッシュを避けてゆっくり出発。
あんなに電車キライだった娘も、問題なしさ~☆(成長ね)
今回はシーなので、リゾートラインに乗車→到着。

ベビーカーを卒業した娘も、お昼寝対策でベビーカーをレンタル。
そういえば、アメリカのディズニーでは、どう考えても小学生以上の子が、ベビーカーに乗ってました、しかもちらほらと。
向こうのレンタルベビーカーも大型だし、そういうものなのね。

さて、今回の母ちゃん的目的は、タートルトーク。
30分待ちでしたが、待ち時間も話してたら短く感じる。子連れは最後列がいいね(娘立ち上がっても気楽~)。娘も大爆笑!

パレードも期間限定含めて見れたし、娘の要望も叶えられた。

パパリクエストのアクアトピアは、娘は初めてでしたが、二回も乗っておりました。

我が家は年一でディズニーに行ってますが、娘がアトラクションに乗れるようになったのは最近のこと(赤ちゃん可のアトラクションは乗れます)
しかも、ダンボとか空飛ぶ絨毯とかも怖がらずに乗れる娘(母ちゃんは怖くて乗れない、汗)
しかし、真っ暗闇は怖がるので、白雪姫のアトラクションは2度目は嫌がった。

もしかしたら、シアター系も大丈夫かも。次回、挑戦してみるか。

嵐の次の日でしたが、晴れて気温もまずまず。
行く先々で、偶然にもパレードがやっていたので、良かった。
娘イチオシのキャラ、トンスケにも会えたしね。

あとはゴンドラにも久しぶりに乗りたいな。

写真は、娘撮影のもの。
偶然の産物だろうが、よく撮れてるな。

2018-03-09T00:07:33.jpg2018-03-09T00:07:33.jpg


2018-03-09 00:07  nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

えのすいとお雛様(4歳3ヶ月) [日記]

今日は家族と江ノ島水族館に行ってきました。

人混みの中、イルカショーに、亀、エイ、ペンギンと、娘の食いつきそうなものだけ網羅。
暗闇が怖い娘は、水族館が苦手だとママは思ってるんですが、イルカだけは見たいらしく、家族に手を引かれ、楽しそうにしてました。

しかし、、、とにかく、風が強かった!
普通に息するだけで、口の中がジャリジャリ。
最近、元気だった娘も、風邪をもらった模様→すなわち、今夜は一時間毎の夜泣き決定、というかすでに夜泣き中(笑)
人混みもハンパなく、ママは人疲れしました。

夕飯はコンビニのうどんで娘には満足してもらったので(今日は味噌汁ないと分かり、コンビニ内で、嬉しい!と3回も言いおった娘。ママは凹むぞ)
ひな人形も片付けました。

今年のお雛様は、娘のと私のを飾ったのですが、
娘のはケース入りの親王飾りなので人形には触れないのですが、
私のお雛様は二体だけ結婚の時に連れてきたので、直置き状態。
娘に触られるのは想定してましたが、
ママゴトの人形遊びに使ったときは、ちょっと別の人形に差し替えました。何せ40年前のものですし、冠は取れるわ、棒(人形が持ってる棒の名前が不明)はとれるわ、ですしな。

話変わりますが、今年も花粉症はヒドイなち。
特に目がかゆいのと流涙。
目の端がすでにただれたりして、涙が染みる。
今日も花粉以外に砂まじりの潮風もあまり良くなかった模様。外出時は意外に大丈夫なのですが、帰宅した途端、吸い込んだ花粉の量に比例してひどくなります。早く花粉よ終われ~。

今週来週と忙しいなち。
娘の体調不良+寝不足がひどくならないことを願うばかり。
最近、朝晩のドリンクが欠かせない(笑)

さて、明日からもがんばりましょー!

2018-03-04T23:13:11.jpg2018-03-04T23:13:11.jpg2018-03-04T23:13:11.jpg2018-03-04T23:13:11.jpg


2018-03-04 23:13  nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]